RSDは「Rubber Side Down」の略で本来は「Keep Rubber Side Down」
意味は「乗り続ける」。



25年間ハードテールに乗ってきた経験を元に、2012年カナダ最大の都市トロント(ナイアガラの滝付近)にてRSDを立ち上げ。
トロントを拠点にデザインしたバイクでオンタリオ州やブリティッシュコロンビア州にある山々を楽しんでいます。
ほとんどの方は1台プラスαのバイク所持という事もあり、私たちは細かく明確な分類はせずに万能なバイクを目指し開発しています。
小規模が故にユーザーから得られるフィードバックは次のプロセスに反映いたします。
Keep the Rubber Side Down !


Frame
MIDDLECHILD WILDCAT  MAYOR V4 

MIDDLECHILD クロモリハードテールフレーム


ダブルバテッド4130クロモリチューブを採用、CNC切削されたカスタムヨークは27.5”*2.8(or 29"*2.6)のタイヤが装着可能。
140mmフロントフォーク装着時、64.5度のヘッドアングルと74度のシートアングル。
登坂性能と下り性能を両方兼ね備えたアグレッシブなフレームジオメトリ。
ブースト規格リアエンド、415-430mmのスライドチェーンステーで最高の安定性を提供。
MiddleChildはピュアな新感覚のエンデューロハードテールとなります。
製造に関しては、選ばれた匠が1本のフレームに向かい、豊富な経験を元に溶接し、
作り上げていく工場へ依頼。台湾製でも一味違うプレミアム品質をお約束します。

フレーム:27.5+ クロモリ4130ダブルバテッド+ヒートトリーテッド
サイズ:S, M, L, XL
ヘッドチューブ:44mm
BB:73mm BSA
スライドエンド:7000番アルミ、ISブレーキマウント
ドロッパーケーブル:インターナル式
カラー:イエロー・ターコイズ・マットブラック

フォーク長さ:首下550mm(140mm)、Max首下560mm
リアハブ幅:148mm
シートポストクランプ:34.9mm
シートポスト径:30.9mm
タイヤサイズ:27.5×2.8in or 29×2.6in

希望小売価格: 12.8000円(税込)

付属品:
・Canecreek ZS44テーパードヘッドセット
・リア148*12mm スライディングドロップエンド
・SRAM Rear Maxle Lite 148*12mm
・シートポストクランプ